キミへの贈りもの

型番 BMLM 0001
販売価格 1,500円(税込)
購入数



Trio Premio 『キミへの贈りもの』発売!
http://triopremio.com/index.html
パーカッション、ギター、リコーダーという唯一無二の組み合わせのユニット、Trio Premio(トリオ・プレミオ) リーダーの加瀬田聡(per)を中心に、キューバ出身のカルロス・セスペデス(G&Vo)、村山直子(rec)というメンバーで2012年11月に結成。
まだ会社員だったころに聴いたキューバのバンド「ホベネス・クラシコス・デル・ソン」のCD。 加瀬田はそこに収録されていた一曲に衝撃を受ける。その曲を歌っていた天性の声の持ち主がカルロス・セスペデスだった。
その声に惚れ込んだ加瀬田は一念発起し脱サラ、そしてキューバ留学を決行する。 しかし、キューバに辿り着いたときにはバンドはすでに解散していて、カルロスも行方知れず。 帰国後、都内でパーカッショニストとして活動していた加瀬田の元にある噂が飛び込んでくる。 「元ホベネスのメンバーが都内で弾き語りをやってるらしい。。」噂を頼りに足を運ぶと、まさにカルロス、その人だった。 まさに運命的な出会いを果たした加瀬田とカルロス。
その2人の世界に、キューバ音楽では考えられないリコーダーという楽器でなんとも言えない哀愁漂う音色を飾りつける村山。 カルロスの声に見事に寄り添うコーラスも魅力。
運命的な出会いと唯一無二の組み合わせでキューバ音楽史に新しい風を吹かせるこのアルバム。 Premioは「幸せになれる贈り物」の意味を持つ。アルバムタイトルである「キミへの贈り物」が示すように、このアルバムは、まさにあなたをちょっとだけ幸せにする贈り物。
Con Premioは、このアルバムのレコーディングのために3人で作り上げたオリジナル。 アップテンポなリズムに、曲のラストにはカルロスのメッセージが付いている。 「ほら、キミの待ち望んだ贈り物が届いたよ。キミの心に届く、家族と楽しめる音楽。そんなトリオがTrio Premioなんだ」
3曲目には「言葉にできない」を収録。言わずもがな、日本歌謡曲界の重鎮である小田和正の代表曲。 カルロスがまだ日本に来たばかりで部屋に引きこもりがちだった頃に出会ったこの曲は、彼の中で特別な存在。その曲を歌い上げるカルロスの美声は、ライブで何人もの人を涙させてきた。曲のオープニングから囁くように奏でる村山のバスリコーダー、それら全てを熱く支える加瀬田のパーカッション。まさにTrio Premioならではのアレンジに仕上がっている。

1.Con Premio
2.Mujer del Hechicero
3.言葉にできない
4.Para que quiero esa luz
5.Con Premio

About the owner

Somethiing New

自分たちの音楽や、仲間の音楽を取り揃えています。

大手のネットショップではないので、購入に勇気いる所もあるかも知れませんが(笑)愛をもって、対応させて頂きます!

宜しくお願い致します。

Top